バイセル買取の評判口コミ

\高く売るならバイセル買取で/

トップページ > 東京都 > 目黒区

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で着物が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、東京都目黒区周辺でもう不要になってしまった着物や振袖、他にも、ブランド服や古銭、骨董品に金やプラチナなどを整理したい方のために、目黒区内で査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】着物を売るなら出張買取がおすすめ!

バイセルはいろんなものを買い取ってくれますが、特におすすめなのが着物の買取です。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今では出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、着物の持込買取って大切な品物を運ぶリスクが意外と大きいんですよね。

反対にバイセルの出張買取の場合は、品物を運ぶリスクはほとんどなく、予定していた着物以外にも貴金属などを一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\着物が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【買取対象品はこちら】
骨董品、陶磁器、瀬戸物、茶器、仏像、遺品、着物、洋服、ジーンズ、サングラス、小物、ブランドスーツ、古銭、記念硬貨、古紙幣、金、指輪、ネックレス、時計、ロレックス、オメガ、金、プラチナ、ジュエリー、ダイヤモンド、婚約指輪、結婚指輪、酒、ブランデー、ウィスキー、毛皮、ミンク、チンチラ、バッグ、エルメス、シャネル、ヴィトン、きもの、帯、和服、洋服、衣類、葉書、切符、ハガキ、年賀状、など

【着物についてもっと詳しく】
留袖、振袖、訪問着、付け下げ、小紋、色無地、紬、友禅、上布、沖縄着物、アンティーク、男性着物、作家着物、袋帯、名古屋帯、丸帯、半幅帯、反物、和装小物、和装上着

バイセルでは、下記のような着物でも無料査定を行なってくれます。
証紙や証明書がない着物、シミのある着物、柄や色が古い着物、大量の着物、紋付の着物、仕立てる前の反物、帯だけ

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、不要品を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

タンスに眠っている着物などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

たとえシミや汚れがある着物であっても、買取してもらうことでのちのち和装小物にリメイクされる事もあるようなので、まずは無料査定をしてもらって下さい。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、ぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

東京都目黒区の方向け着物買取によくあるQ&A

バイセルではいろんなものを買取してもらえますが、こちらでは、今一番注目されている着物買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 祖母の遺品整理をしていたら古い着物が大量に出てきました。着物の買い取りって枚数制限はありますか?

A. 基本的に枚数制限はありません。着物の枚数が多いほど買取価格が上がります。

着物を複数枚持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方が査定金額は高くなるのでおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な着物を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • 着物をまとめて複数枚売る
  • 和装小物などの付属品も一緒に売る
  • 証紙や証明書があれば付属する
  • 着物以外のブランド品も査定してもらう

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる着物は人気の色や柄などが関係してくるようです。振袖で例えるなら、赤色やピンク色は人気が高く高額査定をしてもらいやすいそうですよ。

それから、サイズが小さい物は需要が少ないため査定額が低くなりますが、サイズが大きい着物であれば平均サイズに仕立て直すこともできるため、査定額が高くなります。

たとえ汚れやシミがある着物であっても、サイズが大きければ和装小物にリメイクすることも可能なため、高価買取してもらいやすいと考えられます。

Q. 着物の価値がよくわかりません。買取相場はだいたいどのくらいでしょうか?

A. 着物の状態によって大きく査定金額が異なるため、以下の買取相場はあくまでも目安になります。

振袖15万円~30万円
黒留袖17万円~35万円
色留袖18万円~36万円
訪問着10万円~20万円
小紋7万円~10万円
5万円~10万円
伝統工芸品(産地物)20万円~40万円
作家着物20万円~40万円
名古屋帯2万円~4万円
袋帯5万円~6万円

上記の買取相場はあくまでも目安です。

着物にキズや汚れ、シミがあれば査定額は低くなりますが、買取可能な業者が多いので問題ありません。

着物は元々とても高価なものなので、ご自分が思っている以上の高値で買い取ってくれることも十分あり得ます。

CMなどでもすでにご存じかと思いますが、こちらでご紹介しているバイセルであれば無料で査定を行なってくれますので、査定だけでも申し込みしてみることをおすすめします。

東京都目黒区の着物買取はこちら

洋服ブランド買取・販売ファッション専門リサイクルアクイール
〒152-0035 03-6421-4159
東京都目黒区自由が丘1丁目24-1
TABASA中目黒店
〒153-0051 03-5708-5308
東京都目黒区上目黒2丁目16-11-101
大黒屋中目黒店
〒153-0051 03-5794-8591
東京都目黒区上目黒2丁目16-15
エコリサイクル便利片付け不用品回収・遺品整理センター中目黒受付センター
〒153-0042 0120-558530
東京都目黒区青葉台1丁目26-1
エコリング中目黒店
〒153-0042 0120-850131
東京都目黒区青葉台1丁目30-9
エコリング中目黒店
〒153-0042 03-6451-0713
東京都目黒区青葉台1丁目30-9
FUKUMIYA
〒152-0004 03-3712-8235
東京都目黒区鷹番1丁目8-17
TOKYORECYCLEインプション(imption)学芸大学店
〒152-0004 03-6303-2880
東京都目黒区鷹番2丁目4-12
ブックオフ総合買取窓口中目黒店
〒153-0043 03-5725-2902
東京都目黒区東山1丁目5-9-1F
お買取屋さん目黒山手通り店
〒153-0063 03-5719-6665
東京都目黒区目黒3丁目8-10-1F
コルト
〒153-0063 03-5768-1134
東京都目黒区目黒4丁目12-5

バイセル買取の基礎知識コラム

不況の影響もあってか、自宅にある金製品を現金にできないかと考える人が増え、これを新たな商機と見て、色々な会社が金やプラチナの買取ショップを出店するようになりました。

全国規模でチェーン店を出している業者もいくつかある模様です。自宅の近くなど、行動範囲内にお店ができると便利ですし、他の店との競争になることで買取価格が上がるなど、より良いサービスを提供しようという方向に次第に変わっていく可能性が高いです。お客さんに横柄な態度を取るような店は淘汰され、接客の質の良い店だけが残りそうです。利用客の立場からすれば、プラスの影響が大きいといえます。金もプラチナも高級品として有名ですが、どっちが高いかはあまり知られていないのではないでしょうか。基本的には、プラチナの方が金より高価とされています。
昔は特にそうでした。要因としては、金と比べて特定の地域だけに偏在していることや、総生産量の圧倒的な少なさの影響があります。


プラチナは年間約200トンほどしか産出されません。



プラチナや金はその美しさに加え、化学的に安定していて決して劣化しないという性質があり、有史以前から世界中で高い価値を認められてきましたが、生産量や流通量のあまりの少なさが、その価格を引き上げる要因となっているのです。



一昔前と違い、今は実に多くのお店が金の買取をしていますから、ネットで情報収集することもお勧めです。金に限った話ではないですが、貴金属は相場変動が激しいので、手放すタイミングはよく検討しなければなりません。



手数料などのシステムも店舗によりけりなので、他と比較検討しないままお店を決めたら、後からひどく後悔するケースも有り得るのです。ちなみに、自宅をいきなり訪問して金の買取を行う「訪問購入」の業者は、相場より大幅に安い額での買取を無理に迫ったりするので論外です。



世界的な金融危機を呼んだリーマンショックの後、現在までの数年間で、少しずつとはいえ、買取市場では金の買取価格が上昇に転じているようです。
最近ではさらに、ユーロに加盟していたギリシャが経済破綻を起こし、銀行預金の引き出しが無期限で封鎖されました。リーマンショックに続き、この経済破綻も買取市場における金の価格が上昇する要因の一つになったとみられています。金には色々な種類があります。種類を決めているのは主に金の純度です。

金の純度は伝統的に24分率で表現され、金以外の金属が入っている場合(合金)なら、18Kなどと表現します。

「18金」などと言われるのはこれですね。金の割合が75パーセントなら、100分の75ですから24分の18で、18Kになります。



18Kの中でも、金に何をどれだけ混ぜるかによって種類が変わり、銅を多く混ぜればレッドゴールド、銀を多く混ぜればグリーンゴールド等と色々な種類があるのです。
手持ちの金を買取してもらうときに、結果を左右するのは純度というわけです。


金買取のサービスが最近流行っています。金の装飾品などは、家にずっと眠ってはいるけど、ブームが過ぎてしまったなどで何年も使わずじまいという方も多いと思います。

家にそういうものがあれば、買取店に持ち込み、現金化するのもありでしょう。

注意するべきは、手元の金やプラチナ製品が本物かどうかです。
本物と言われて買っても、プロが見ると偽物の可能性もあります。

そのようなケースでは、買ったときに騙されていたのだと諦めるしかありません。もう何年も使っていない金の装飾品がある人は多くいるようです。

知人にあげるのも捨てるのも何だかなあ、という場合は、専門のお店で売却することを考えてみてはどうでしょう。貴金属の買取を受け付けているショップもあちらこちらにありますので、いくらの値段が付くか一度見てもらうのもいいでしょう。

都心から離れたところにお住まいの方などは、ネットを通じた金買取も便利です。



メールやラインで商品の画像を送ると、おおよその査定をしてくれる場合もあり、ネットでお客さんを掴もうという営業努力が見られます。



郵送などで買い取ってもらう場合も、店頭の場合と同様、身分証のコピーを送らなければならないことが法律で定められています。

買取で少しでも得をしようと思えば、条件の良いお店を選ぶことが大切です。



鑑定料や、買取時にかかる手数料が一切ない店も少なくないため、色々な情報をもとに売却先を検討してください。金に優るとも劣らない高級品といえばプラチナですが、プラチナの指輪などを店で見てもらうと、実はプラチナの代替品であるホワイトゴールドだと判明したなどというケースが割と多いようです。もちろん、両者は別物です。本来、プラチナは金よりもずっと希少価値が高く、値段も高価だったので、よく似た見栄えの代替品としてホワイトゴールドが作られるようになりました。アクセサリーのどこかに「K18WG」や「K14WG」といった表記が刻まれていれば、プラチナではなくホワイトゴールドだということになります。プラチナより価値は劣るとはいえ、れっきとした金の一種なので、金買取を扱っているお店ならどこでも買い取ってもらえるでしょう。数万円程度の買取額を得た程度なら、金を専門店に売却しても税金はかかりません。買取店であれば、膨大な量の商品を日々売ったり買ったりしているので、事業所得として金額を申告し、納税しています。
それに対して、個人の取引額は微々たるものです。
ですから気にする必要はないのですが、法律の変更などもありますから、知り合いに詳しい人がいれば聞いておくのが得策ですね。

初めて金買取を利用する方が必ず気にされることといえば、相場というか、現実に何円くらいの価格で売却できるかを事前に知っておくことでしょう。
金の純度や加工によって価格は異なるのですが、金そのものの価格の計算法は決まっています。


その時点での金の国際価格を、1トロイオンス(およそ31グラム)で割って、さらにドルと円の為替レートを掛けます。すると、日本国内の金価格が算出できます。

買取で損しないためにも、こうした計算法や相場を知っておいて、お店が妥当な金額で買取を行っているかどうか判断できるようになっておくといいでしょう。



東京都目黒区の方向け買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの着物買取業者なら/

東京都目黒区で着物の高価買取なら