バイセル買取の評判口コミ

\高く売るならバイセル買取で/

トップページ > 北海道

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で着物が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、北海道内でもう不要になってしまった着物や振袖、他にも、ブランド服や古銭、骨董品に金やプラチナなどを整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】着物を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

バイセルはいろんなものを買い取ってくれますが、特におすすめなのが着物の買取です。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今では出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、着物の持込買取って大切な品物を運ぶリスクが意外と大きいんですよね。

反対にバイセルの出張買取の場合は、品物を運ぶリスクはほとんどなく、予定していた着物以外にも貴金属などを一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\着物が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【買取対象品はこちら】
骨董品、陶磁器、瀬戸物、茶器、仏像、遺品、着物、洋服、ジーンズ、サングラス、小物、ブランドスーツ、古銭、記念硬貨、古紙幣、金、指輪、ネックレス、時計、ロレックス、オメガ、金、プラチナ、ジュエリー、ダイヤモンド、婚約指輪、結婚指輪、酒、ブランデー、ウィスキー、毛皮、ミンク、チンチラ、バッグ、エルメス、シャネル、ヴィトン、きもの、帯、和服、洋服、衣類、葉書、切符、ハガキ、年賀状、など

【着物についてもっと詳しく】
留袖、振袖、訪問着、付け下げ、小紋、色無地、紬、友禅、上布、沖縄着物、アンティーク、男性着物、作家着物、袋帯、名古屋帯、丸帯、半幅帯、反物、和装小物、和装上着

バイセルでは、下記のような着物でも無料査定を行なってくれます。
証紙や証明書がない着物、シミのある着物、柄や色が古い着物、大量の着物、紋付の着物、仕立てる前の反物、帯だけ

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、不要品を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

タンスに眠っている着物などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

たとえシミや汚れがある着物であっても、買取してもらうことでのちのち和装小物にリメイクされる事もあるようなので、まずは無料査定をしてもらって下さい。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、ぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

北海道の方向け着物買取によくあるQ&A

バイセルではいろんなものを買取してもらえますが、こちらでは、今一番注目されている着物買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 祖母の遺品整理をしていたら古い着物が大量に出てきました。着物の買い取りって枚数制限はありますか?

A. 基本的に枚数制限はありません。着物の枚数が多いほど買取価格が上がります。

着物を複数枚持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方が査定金額は高くなるのでおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な着物を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • 着物をまとめて複数枚売る
  • 和装小物などの付属品も一緒に売る
  • 証紙や証明書があれば付属する
  • 着物以外のブランド品も査定してもらう

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる着物は人気の色や柄などが関係してくるようです。振袖で例えるなら、赤色やピンク色は人気が高く高額査定をしてもらいやすいそうですよ。

それから、サイズが小さい物は需要が少ないため査定額が低くなりますが、サイズが大きい着物であれば平均サイズに仕立て直すこともできるため、査定額が高くなります。

たとえ汚れやシミがある着物であっても、サイズが大きければ和装小物にリメイクすることも可能なため、高価買取してもらいやすいと考えられます。

Q. 着物の価値がよくわかりません。買取相場はだいたいどのくらいでしょうか?

A. 着物の状態によって大きく査定金額が異なるため、以下の買取相場はあくまでも目安になります。

振袖15万円~30万円
黒留袖17万円~35万円
色留袖18万円~36万円
訪問着10万円~20万円
小紋7万円~10万円
5万円~10万円
伝統工芸品(産地物)20万円~40万円
作家着物20万円~40万円
名古屋帯2万円~4万円
袋帯5万円~6万円

上記の買取相場はあくまでも目安です。

着物にキズや汚れ、シミがあれば査定額は低くなりますが、買取可能な業者が多いので問題ありません。

着物は元々とても高価なものなので、ご自分が思っている以上の高値で買い取ってくれることも十分あり得ます。

CMなどでもすでにご存じかと思いますが、こちらでご紹介しているバイセルであれば無料で査定を行なってくれますので、査定だけでも申し込みしてみることをおすすめします。

バイセル買取の基礎知識コラム

物にもよりますが、基本的に中古ブランド品バイセルにとって大抵嬉しい買取になるプラダですが、1913年、マリオ・プラダとフラテッリ・プラダの兄弟により立ち上げられたイタリア生まれの高級ブランドとしてよく知られています。立ち上げた当初は皮革製品を扱う店で、高い品質の商品を作り、王室のご用達となったのです。

マリオ・プラダの孫娘であり、3代目ミウッチャ・プラダがオーナー兼デザイナーとして家業のオーナーになったことで、ほどなく「日常を贅沢に飾る」をコンセプトに合理的な素材づかい、斬新なデザインの作品を作り続け、世界を巻き込む大きなブームを呼びました。



バレンシアガは1914年、スペイン人のクリストバル・バレンシアガの手によってスペインで設立されました。内戦により、スペインからフランスへ本拠地を移したのが1930年代で、フランスのファッションブランドとして知られています。高級ブランドの一つであり、ラグジュアリーブランドのジャンルに位置していて、服、バッグ、靴、宝飾、香水、時計、などと、さまざまな商品を揃えています。

中古ブランドを買い取るお店では、バレンシアガのバッグ、財布、小物などについては、高価買取が充分期待できます。不要になったブランド品を買い取ってもらうために、バイセルを利用しようとするならちょっとしたコツのようなものがあるのでご紹介します。
まず便利な方法としてよく知られているのが、一括査定といって、パソコンやスマホで、ネットに繋いで利用できるサービスサイトがあるので、これを用いてどこのお店で一番高くブランド品が売れるのかを知り、利用します。この一括査定サイトからは、複数業者に査定を依頼でき、業者からは個別に査定額を知らせてきますから、こうして高い価格を用意してくれる買取店を見つけられるのです。
それと、査定時の印象アップのためにも、品物はきれいな状態にしておくのがおすすめです。ですが必要以上に熱心に、擦ったり拭いたりすると傷をつけたりして、元も子もなくなりますので、軽くホコリを払い、乾いた布でやさしく拭くくらいにします。

クロエは1952年、実業家のギャビー・アギョンが設立した世界的なファッションブランドの一つで、本店はフランス、パリにあります。
手が込んでいて高級感のあるデザインでありながら、カジュアルな面も持ちあわせ、比較的若い女性の支持を集めているようです。このクロエというブランドが、一流ブランドへと飛躍を遂げたのは、カール・ラガーフェルドという、並々ならぬ実力を持つ名物デザイナーを社内にヘッドデザイナーとして迎え入れたことが、そのきっかけとなったとされています。
買取店にて、クロエの製品をなるべく高値で売りたい、と望むなら、複数の店で査定を頼み、適正な査定額を提示してくれる店を見つけるのが高い値段で買い取ってもらうためのやり方です。

カルティエといえばジュエリー、それから高級時計で名高いフランス生まれのブランドであり、いくつもの王室のご用達だったこともある一流ブランドです。他の高級ブランドのように、ロゴを強調したデザインは少ないためか、シックなイメージがあります。

そして、デザインはとても種類が多く多彩で、いろいろな年齢層や好みの人が自分の好きなものを選ぶことができます。
そして、確かな品質と高い機能性を兼ね備え、超高級品から手の届きやすい価格のものまで取り揃えて世に送り出し続けているブランドでもあります。
優雅で気品のあるジュエリーは、特に女性から熱心な支持を受けており、大切な結婚指輪、また婚約指輪にも、カルティエを、と希望する人は多くいます。


ですが、そうしてプレゼントされたと覚しきアクセサリーをブランド品買取店に持ち込む人もいるようです。中古ブランド物の買い取り相場ですが、数が膨大且つ多種多様ですから、何かの品物についてピンポイントでその値段を知るというのは難しいようです。しかし、他のものはともかく世界的に有名なブランドのバッグなら、話は別です。
ネット検索でもかけてみればかなり正確な数字を知ることができるようです。特に定番商品ともなると長い間安定して人気を維持し続けていて、そのため、価格の変動も少なく、ほぼ正確なところを知ることができるでしょう。

まったく反対の様相を見せ、相場がどれくらいかわかりにくいもの、それが、先々人気がでるのかもわからないほど新しすぎる商品、またあまりよく知られていないブランドのものや、人気の変動が激しいアクセサリー等となっています。こういう類の買い取り価格相場は変動が激しく、ネットで情報を得るのは難しいです。価格を知りたければ、お店で査定を受けるしかないのが現状です。手持ちのブランド品を売却することを考えた時、どこのバイセルを利用したらいいか迷うことも多いわけですが、何社かによる査定額を比較できるサイトがいくつもありますので、ぜひアクセスしてみましょう。
サイトを訪れ、ブランド名や商品名など、売却したいブランド物の情報を入力、送信すると、その情報を元にして出した仮の査定額の情報が、いくつかの業者から得られます。
こうやって業者ごとの査定額がわかり、比べて選択することができますので、なるべく高い値段がついてほしい、という人にはぴったりのやり方ではないでしょうか。

サイトから申し込む一括査定はもちろん無料であり、もしも金額に不満があるなら売却はやめておけばいいので、業者との売買に不安がある人でも「利用してみようかな」と思えるようです。コーチは1941年、ニューヨークマンハッタンの高級皮革製品会社に端を発し、皮革製品メーカーからファッションブランドへの転換やその後の経営の成功により、世界的ブランドとしての道を進みました。むろん、日本でもその人気は不動のものとなっており、バッグや財布、パスケースなど、Cのロゴパターンが規則的に配された装飾は誰もが知る所ではないでしょうか。



ただし人気が高く、ある意味模倣しやすいデザインでもあり、偽物が多く市場に流れ込んでいる可能性があるので、なので、正規店で購入した方が間違いがありませんし、そうでないところから購入するつもりなら真贋を気にした方が良いでしょう。

そうと知らずに偽物を購入した場合、その商品は、当然ながら、買取店では取り扱いを断られることになります。
一般にフェラガモと呼ばれますが、正式にはサルヴァトーレ・フェラガモで創業したデザイナーの名前です。

若いころから靴一筋で、大学で解剖学を学んでまで靴の履きやすさを追求しようとした真摯な職人です。


追及された機能と品質の良さでよく知られ、人気を博しております。主力商品である靴を前面に押し出した形ではありますが、バッグや財布なども揃えるようになってきており、近年ではパリコレをはじめ様々なコレクションにも出場し靴だけ、という印象は変わりつつあるのかもしれません。履かなくなった不要なフェラガモの靴を放置しているだけなら、大変もったいないですから、ブランド品買取店を利用してみてはいかがでしょう。商品の数が多いなら、お店から来てもらえる出張買取を利用すると良いですね。

何かのブランド品を買い取ってもらう時の買取価格について、商品が何であれ共通していますが、どこのブランドか、何の商品かなど、価格を左右する要因は様々ですが、何よりまず、それが新しいものなのか、それとも使用感溢れる古いものかというところで、大きく違ってきます。

もちろん、新しい方が高い値段がつくのは極々、自然で当然のことです。
使い込まれた感じが少しくらいあったとしても極端に古いものでない限りは、買い取ってもらえることが多いのですが、自分で出来る限り、きれいにしておきましょう。



バッグでしたら、見てそれとわかるような目立つ汚れは拭き取ってやり、ほこりも丁寧に払いましょう。査定額をなるべく高くできるように簡単に事前準備をしておくと良いでしょう。根強いファンの多いバーバリーは、コートと数パターンあるバーバリーチェックで世界に名を知らしめたファッションブランドです。1856年、イギリスで創立されました。



バーバリーの商品は服飾だけでなく、種類の豊富なアクセサリーやバッグや香水、カフスやネクタイピンといった小物など色々取り扱っているのですが、やはり高品質でありながら、過酷な環境に耐えうる優れた機能を併せ持つブランドの代名詞であるトレンチコートこそ、最も人気の高い商品であると言えます。そして、状態にもよりますが、買取店では大体において、納得のいく査定額に届くことが考えられます。

北海道の方向け買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの着物買取業者なら/

北海道で着物の高価買取なら