バイセル買取の評判口コミ

\高く売るならバイセル買取で/

トップページ

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で着物が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、もう不要になってしまった着物や振袖、他にも、ブランド服や古銭、骨董品に金やプラチナなどを整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】着物を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

バイセルはいろんなものを買い取ってくれますが、特におすすめなのが着物の買取です。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今では出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、着物の持込買取って大切な品物を運ぶリスクが意外と大きいんですよね。

反対にバイセルの出張買取の場合は、品物を運ぶリスクはほとんどなく、予定していた着物以外にも貴金属などを一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\着物が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【買取対象品はこちら】
骨董品、陶磁器、瀬戸物、茶器、仏像、遺品、着物、洋服、ジーンズ、サングラス、小物、ブランドスーツ、古銭、記念硬貨、古紙幣、金、指輪、ネックレス、時計、ロレックス、オメガ、金、プラチナ、ジュエリー、ダイヤモンド、婚約指輪、結婚指輪、酒、ブランデー、ウィスキー、毛皮、ミンク、チンチラ、バッグ、エルメス、シャネル、ヴィトン、きもの、帯、和服、洋服、衣類、葉書、切符、ハガキ、年賀状、など

【着物についてもっと詳しく】
留袖、振袖、訪問着、付け下げ、小紋、色無地、紬、友禅、上布、沖縄着物、アンティーク、男性着物、作家着物、袋帯、名古屋帯、丸帯、半幅帯、反物、和装小物、和装上着

バイセルでは、下記のような着物でも無料査定を行なってくれます。
証紙や証明書がない着物、シミのある着物、柄や色が古い着物、大量の着物、紋付の着物、仕立てる前の反物、帯だけ

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、不要品を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

タンスに眠っている着物などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

たとえシミや汚れがある着物であっても、買取してもらうことでのちのち和装小物にリメイクされる事もあるようなので、まずは無料査定をしてもらって下さい。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、ぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

着物買取によくあるQ&A

バイセルではいろんなものを買取してもらえますが、こちらでは、今一番注目されている着物買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 祖母の遺品整理をしていたら古い着物が大量に出てきました。着物の買い取りって枚数制限はありますか?

A. 基本的に枚数制限はありません。着物の枚数が多いほど買取価格が上がります。

着物を複数枚持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方が査定金額は高くなるのでおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な着物を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • 着物をまとめて複数枚売る
  • 和装小物などの付属品も一緒に売る
  • 証紙や証明書があれば付属する
  • 着物以外のブランド品も査定してもらう

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる着物は人気の色や柄などが関係してくるようです。振袖で例えるなら、赤色やピンク色は人気が高く高額査定をしてもらいやすいそうですよ。

それから、サイズが小さい物は需要が少ないため査定額が低くなりますが、サイズが大きい着物であれば平均サイズに仕立て直すこともできるため、査定額が高くなります。

たとえ汚れやシミがある着物であっても、サイズが大きければ和装小物にリメイクすることも可能なため、高価買取してもらいやすいと考えられます。

Q. 着物の価値がよくわかりません。買取相場はだいたいどのくらいでしょうか?

A. 着物の状態によって大きく査定金額が異なるため、以下の買取相場はあくまでも目安になります。

振袖15万円~30万円
黒留袖17万円~35万円
色留袖18万円~36万円
訪問着10万円~20万円
小紋7万円~10万円
5万円~10万円
伝統工芸品(産地物)20万円~40万円
作家着物20万円~40万円
名古屋帯2万円~4万円
袋帯5万円~6万円

上記の買取相場はあくまでも目安です。

着物にキズや汚れ、シミがあれば査定額は低くなりますが、買取可能な業者が多いので問題ありません。

着物は元々とても高価なものなので、ご自分が思っている以上の高値で買い取ってくれることも十分あり得ます。

CMなどでもすでにご存じかと思いますが、こちらでご紹介しているバイセルであれば無料で査定を行なってくれますので、査定だけでも申し込みしてみることをおすすめします。

バイセル買取の基礎知識コラム

ブランド好きであれば、どうしても避けられないのが、そのうちに使わない品が出てきてしまうということです。そういう物は業者に売って、次に予定しているブランド品購入の、資金の足しにしましょう。
ともあれバイセルに売却したいと考えるのなら、買取価格は「なるべく高く」と願ってしまいますね。ところが買取価格というのは、一律で同じということはなく、業者ごとに異なってくるものなのです。
利用する側としては、買取価格がどこよりも高いところを探さなければいけない、ということになるのです。


でも、実のところ、手間いらずで探す方法がちゃんとあります。いわゆる一括査定と呼ばれる方法で、ネット上で使えるサービスですが、これを使うと、複数の業者が出す査定額を知ることができます。
一括査定サイトの入力欄にブランド物の詳しい情報を書き込み、無料で査定が申し込めます。
使わなくなったブランド品も持っているだけでは宝の持ち腐れ、それなら売って少しでもお金にしたい、と考えていても、買い取ってくれるお店が見あたらないし、考えてみると、遠くのお店まで行って帰るような時間を取るのは難しいといったように、お店に行きたいけどなかなか行けないという人もいます。

そういう時は、宅配買い取りサービスを行っているバイセルを探してみましょう。



検索すればすぐ見つかります。

そのお店のHPなどを見ると詳しいやり方が書いてあるはずですが、買い取りを希望すると、専用の宅配キットが送られてきますので、それに売却したい商品を梱包して送付し、お店側が受け取って査定を行ってくれます。査定結果を知らせてくれますから、金額に不服がないようなら、振り込みでお金が支払われるという仕組みになっています。シャネルは誰もが良く知る人気ブランドの一つです。シャネルについてですが、稀代の女性デザイナー、ココ・シャネルの存在を抜きにしては語れません。
1909年に創られ、この人が自ら広告塔となって、世の女性ファッションについて問い続けました。創業された当時は、シャネル・モードというパリの一帽子屋さんだったのですが、服飾、香水、化粧品など次々と、取り扱う分野は広がっていきます。今ではバッグ、靴、時計などと大変多くのシャネル製品が生み出されています。多くのファンに支えられ、根強い人気がありますから、買取店では、商品にもよるものの良い値段での買取もあるはずです。ブランド品を持つ年齢層は広く、早ければ10代の頃からブランド品を使っている、という人も少なくないのですが、ブランド品買取店で、商品を売却をする行為については実は年齢制限があることを知っておきましょう。
規定は店ごとに異なっており、20歳未満は無条件で一切取引をしない、としているお店もありますし、取引に保護者が同意していることを示す書類を持っていれば良い、ただし18歳以上であることを条件とするというお店もあり、少なくとも気軽な利用はできないことになっています。それでも買い取りを希望するのであれば、お店のサイトなどを見て、取引可能かどうかちゃんと確認しておくことが大事です。

ブランド品の数が多い、重い、あるいは大きい等で移動が難しい、それにそもそも外出すら困難な状況にある、などの事情を抱えている場合には、業者に来てもらった方が話が早いです。出張買取サービスを利用しましょう。大型のスーツケース、または移動させるのが難しい物を買い取ってほしいという向きがしばしば、便利に利用しているようです。
自宅に限りませんが、商品のある場所まで業者のスタッフを呼んで査定してもらい、結果に満足なら料金の支払いが行われ、お金を受け取れます。一人暮らしの女性ですと、男性が自宅にあがってくることに良い印象を持たないかもしれません。



その場合は、同性のスタッフに出向いてもらうよう先に言っておくと、配慮してもらえるでしょう。
創業当初、エルメスはパリにある馬具工房でした。その顧客には皇帝や貴族が多く、事業としてうまく軌道に乗っていました。ところが時代は巡り、そろそろ自動車の実用化の芽が出てきていました。近い将来、馬が動力である時代は終わる、すなわち馬具では商売にならなくなることを悟り、馬具作りで得た皮革加工のノウハウにより、バッグや財布を製作する事業へと主軸をずらしていくことにより、時代の遺物となる大きな危機を回避し、成功し続けています。

もはや、説明不要の超高級ブランドと言っても過言ではないでしょう。



需要は高く、供給が少ないため、不要になったエルメスがあるなら、保管しておくよりは、買取店を利用して売却を考えた方が良いでしょう。
かなりの高額で買い取ってもらえる可能性があるからです。1921年といえば第一次世界大戦が終わった頃です。


イタリア生まれのグッチオ・グッチが創業したのがこの年で元々はフィレンツェの皮革工房でした。世界的に有名なイタリアンブランドとなり、最早知らない人はいないでしょう。今日では様々な商品を扱っており、例えばバッグや靴、財布といったレザー製品だけではもちろんなくて、愛好者の多い服、香水、腕時計、それから乗馬製品も作るなど数多くの製品を世に送り出してきました。
品揃えの豊富さもこのブランドの持つ特徴の一つと言えるでしょう。
歴史を辿ると、ビッグネームらしい、大長編のドラマのような変遷を見せていますが、ブランドの柱をなす、幾人ものデザイナーの手が仕事をこなしてきました。有名なところではトム・フォードなど。

ちなみに現在のクリエイティブディレクターはアレッサンドロ・ミケーレです。

ブランド品買取店なら、どこの店でもグッチは進んで買取を行なってくれるでしょう。
新しいブランド品を購入する際、気をつけておいてほしいことがあります。
それは箱や袋といった付属品を捨てないでおくことです。
もしその商品を後に、ブランド品買取店で売るつもりがあるなら元から付属していた、外箱や内袋の有無は、買取店により、またブランドの種類、商品がどういうものかによったりしますが、査定に大きく響いて、買取額は全く違ってくるでしょう。
それ程、付属品は大事なものと考えた方が良さそうです。



なるべくなら廃棄処分はせず大事にしまっておくのが良いのです。どうしても必要性を感じられないなら、ネットオークションで売りに出すというのも、選択肢の一つです。



単なる箱や袋ではなくブランド品のもの、ということもあってそれなりに買い手がつくことが考えられます。
ぜひ試してみてはいかがでしょうか。物にもよりますが、基本的に中古ブランド品バイセルにとって大喜びで買い取ることになるプラダ、このブランドは、ミラノでマリオとフラテッリのプラダ兄弟によって設立された知名度抜群のイタリアの高級ブランドです。


始めの頃は、店名を「プラダ兄弟」といい、皮革製品の店でしたが、品質の高い商品が評判を呼び、イタリア王室御用達にまで上り詰めました。

マリオの孫であるミウッチャ・プラダがオーナー(兼デザイナー)に就任すると、ブランドコンセプトを「日常を贅沢に飾る」として合理的で巧みな素材の使い方と、デザインの斬新さによって、世界中でプラダのブームが起こりました。


フリマやネットオークションなど、あまり信用のおけない入手先から購入したブランドの品物をお店で買い取ってもらおうとしたら、大変よくできてはいるけど、明らかに偽物である、などという場合、査定員によってすぐ偽物だと判定されて買い取れない、ということを伝えられることになりますが、大変稀ながら、取引がされてしまうこともないことはないのです。査定員が偽物を見分けられず、買い取りを拒まなかったのが原因とはいえ、持ち込んだ側の責任もあり、ちょっとした問題になることもあるでしょう。ですから、後に買取店を利用するつもりがある場合は、ブランド品の購入は正規店など、信用できるところからにしましょう。それに、面白がって真贋のはっきりしないものを購入しないなど、簡単な自己防衛の意識を持っておくといいかもしれません。

バーバリーと言えば、コートと、その裏地のスマートなバーバリーチェックでおなじみのイギリス発祥のファッションブランドで、日本でも大変人気があります。服飾中心のような印象がありますが、数々のアクセサリーや香水なども手掛け、靴、バッグ、メガネなど手広く商品を扱ってはいるのですが、高品質でありながら、過酷な環境に耐えうる優れた機能を併せ持つトレンチコートが、何と言っても一番有名で人気があり、状態にもよりますが、買取店では金額には期待しても良いでしょう。

買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの着物買取業者なら/

着物の高価買取なら