バイセル買取の評判口コミ

\高く売るならバイセル買取で/

トップページ > 宮崎県 > 宮崎市

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で着物が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、宮崎県宮崎市周辺でもう不要になってしまった着物や振袖、他にも、ブランド服や古銭、骨董品に金やプラチナなどを整理したい方のために、宮崎市内で査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】着物を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

バイセルはいろんなものを買い取ってくれますが、特におすすめなのが着物の買取です。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今では出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、着物の持込買取って大切な品物を運ぶリスクが意外と大きいんですよね。

反対にバイセルの出張買取の場合は、品物を運ぶリスクはほとんどなく、予定していた着物以外にも貴金属などを一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\着物が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【買取対象品はこちら】
骨董品、陶磁器、瀬戸物、茶器、仏像、遺品、着物、洋服、ジーンズ、サングラス、小物、ブランドスーツ、古銭、記念硬貨、古紙幣、金、指輪、ネックレス、時計、ロレックス、オメガ、金、プラチナ、ジュエリー、ダイヤモンド、婚約指輪、結婚指輪、酒、ブランデー、ウィスキー、毛皮、ミンク、チンチラ、バッグ、エルメス、シャネル、ヴィトン、きもの、帯、和服、洋服、衣類、葉書、切符、ハガキ、年賀状、など

【着物についてもっと詳しく】
留袖、振袖、訪問着、付け下げ、小紋、色無地、紬、友禅、上布、沖縄着物、アンティーク、男性着物、作家着物、袋帯、名古屋帯、丸帯、半幅帯、反物、和装小物、和装上着

バイセルでは、下記のような着物でも無料査定を行なってくれます。
証紙や証明書がない着物、シミのある着物、柄や色が古い着物、大量の着物、紋付の着物、仕立てる前の反物、帯だけ

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、不要品を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

タンスに眠っている着物などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

たとえシミや汚れがある着物であっても、買取してもらうことでのちのち和装小物にリメイクされる事もあるようなので、まずは無料査定をしてもらって下さい。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、ぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

宮崎県宮崎市の方向け着物買取によくあるQ&A

バイセルではいろんなものを買取してもらえますが、こちらでは、今一番注目されている着物買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 祖母の遺品整理をしていたら古い着物が大量に出てきました。着物の買い取りって枚数制限はありますか?

A. 基本的に枚数制限はありません。着物の枚数が多いほど買取価格が上がります。

着物を複数枚持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方が査定金額は高くなるのでおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な着物を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • 着物をまとめて複数枚売る
  • 和装小物などの付属品も一緒に売る
  • 証紙や証明書があれば付属する
  • 着物以外のブランド品も査定してもらう

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる着物は人気の色や柄などが関係してくるようです。振袖で例えるなら、赤色やピンク色は人気が高く高額査定をしてもらいやすいそうですよ。

それから、サイズが小さい物は需要が少ないため査定額が低くなりますが、サイズが大きい着物であれば平均サイズに仕立て直すこともできるため、査定額が高くなります。

たとえ汚れやシミがある着物であっても、サイズが大きければ和装小物にリメイクすることも可能なため、高価買取してもらいやすいと考えられます。

Q. 着物の価値がよくわかりません。買取相場はだいたいどのくらいでしょうか?

A. 着物の状態によって大きく査定金額が異なるため、以下の買取相場はあくまでも目安になります。

振袖15万円~30万円
黒留袖17万円~35万円
色留袖18万円~36万円
訪問着10万円~20万円
小紋7万円~10万円
5万円~10万円
伝統工芸品(産地物)20万円~40万円
作家着物20万円~40万円
名古屋帯2万円~4万円
袋帯5万円~6万円

上記の買取相場はあくまでも目安です。

着物にキズや汚れ、シミがあれば査定額は低くなりますが、買取可能な業者が多いので問題ありません。

着物は元々とても高価なものなので、ご自分が思っている以上の高値で買い取ってくれることも十分あり得ます。

CMなどでもすでにご存じかと思いますが、こちらでご紹介しているバイセルであれば無料で査定を行なってくれますので、査定だけでも申し込みしてみることをおすすめします。

宮崎県宮崎市の着物買取はこちら

秀和堂/一ッ葉店
〒880-0835 0985-26-8877
宮崎県宮崎市阿波岐原町前田2639-1
宮崎リサイクル館/祇園店
〒880-0024 0985-55-0828
宮崎県宮崎市祇園4丁目1
オフハウス宮崎一の宮店
〒880-0841 0985-61-1784
宮崎県宮崎市吉村町南田1029-1
秀和堂/ボンベルタ店
〒880-0001 0985-22-0003
宮崎県宮崎市橘通西3丁目10-32-3F
ゴールドジャパン宮崎店
〒880-0805 0120-561092
宮崎県宮崎市橘通東4丁目6-27
株式会社高妻商事
〒880-0007 0985-29-7002
宮崎県宮崎市原町10-16
緒方質店
〒880-0864 0985-25-7878
宮崎県宮崎市吾妻町21-1
緒方質店
〒880-0864 0120-783154
宮崎県宮崎市吾妻町21-1
山海堂
〒880-0056 0985-25-7665
宮崎県宮崎市神宮東3丁目1-4
中古釣具宝島
〒880-0842 0985-48-8880
宮崎県宮崎市青葉町135-3-1F
リサイクルブティックショップクローゼット
〒880-0006 0985-60-0063
宮崎県宮崎市千草町7-14-1F
リサイクルショップ三喜
〒880-0015 (代)0985-20-1317
宮崎県宮崎市大工1丁目7-23
宮崎リサイクル館
〒880-0121 0985-36-3644
宮崎県宮崎市大字島之内7338
セカンドストリート/宮崎大塚店
〒880-0951 0985-62-3080
宮崎県宮崎市大塚町倉ノ下338-1
高力質店
〒880-0002 0985-22-6737
宮崎県宮崎市中央通8-19
いちろく本店
〒880-0905 0985-51-1616
宮崎県宮崎市中村西2丁目10-23
有限会社トクナガ冷機器販売
〒880-0042 0985-60-7797
宮崎県宮崎市平和が丘東町21-4
リユースショップリバース
〒880-0844 0120-031936
宮崎県宮崎市柳丸町11-1
モバイル市場/宮崎店
〒880-0844 0985-25-8737
宮崎県宮崎市柳丸町153-1-1F
セカンドストリート/浮之城店
〒880-0844 0985-60-1760
宮崎県宮崎市柳丸町4-2

バイセル買取の基礎知識コラム

振袖を着るシーンと言えば、成人式や結婚式など、大事な場面ばかりですが、そうそう何度も着られるものではありません。


着る時期を過ぎ、譲るあてもなければ、売却を考えるのも自分にも、次に着る人にも良いことでしょう。

ではいくらで売れるかというと、安ければ数千円のこともありますが、仕立ての良い高級品なら数万円で買い取られることもあります。



どんな着物でも、仕立てたときや着たときの思い出がたくさんあるでしょう。まず、見積だけでも出してもらって、時間をかけて調べ、自分が納得できるところで手放してください。

最近多い着物買取専門店に買い取りを依頼すると、絹物の友禅や紬などは意外な高額査定になることもあり、モノがわからないときは査定で見てもらいましょう。
しかし、正絹でない合繊や化繊(ニューシルク含む)、ウールや麻の着物は、もともとの価格が低いせいもあって、仮に買い取るとしても安かったり、値段がつかない(引き取れない)こともあります。リサイクルショップのほうが引き取ってくれる可能性が高いですね。中古着物がブームのせいか、和服専門のバイセルの広告をよく目にするようになりました。箪笥の肥やし状態で放っておくと、クリーニングして袖を通さないでいても、劣化は避けられないので価値が下がっていきます。状態が良く新しいものは、専門店ならではの高額査定がつくこともあるので、なるべく早めに査定依頼して、買い取ってもらうと、着物も生き返ると思います。

多くの方が、着物をタンスの肥やしにしているもので、着ない着物は買い取ってもらって、すっきりしたいという方も思いの外、多く見かけます。着物の中でも、需要が多くて売れやすいのは何かと気になるところですが、訪問着は一番買い手が多く、比較的高値で売れます。幅広い年齢層からの需要があるのは訪問着で、未婚でも既婚でも着られる場面が多いからです。訪問着でいいものだけど、もう着ないという着物がある方、査定は無料の業者が多いですよ。


手持ちの着物を売りたいとき、誰もが最大の関心事は着物の価値を正しく評価した査定額かなのでしょうね。

相場があるのか、疑問に思うでしょうが、実は、着物の買取は素材、色柄、保管状態、サイズなどの条件次第で買取価格が個々に決まります。

専門店に持ち込んで、プロの目を通すのが一番妥当な方法です。業者のほとんどは無料査定や相談を行っているので買取を思い立ったら、一日でも早く連絡しましょう。私が着物を買い取ってくれる店を探していると言ったら、友達が売却の流れについてネットで調べてくれました。



やはり古いものより新しくて状態が良い着物のほうが高値になり、色あせや生地の傷みがあるときは、それなりの価格になってしまうこともあり、ときには引き取ってもらえないこともあるようでした。私のは比較的新しいし殆ど着ていないので、とりあえず査定だけでもと思いました。



着物のブランドはたくさんありますが、そんな中で、買取で高い評価を得られるものといえば産地の名を冠するブランドものです。大島紬や本場黄八丈に代表される、昔から着物好きな方に愛されてきた有名産地の品なら買い手も多いので査定額も平均して高いようです。

保管状態が良くないと価値が出ませんし、産地や生産者の証紙がないとブランドを保証できないことはいろいろな品の買い取りと同じく、当たり前のことです。インターネットが普及した昨今では、かつてはわからなかったような情報も簡単に知ることができるようになりました。ただし、それらをどう使うかは人によります。

大事にしてきた着物を処分する際は、バイセルの評判についてよく調べ、良いと思ったところの中から、複数の会社の査定を受けるようにしましょう。

大切な着物ですから安い取引をしないためには、多少の手間は不可欠です。着る人がいない着物や、親戚の誰々の着物とかいうのが、我が家にはたくさん残っていました。中には保存状態があまり良くないものも混じっていましたが、査定士さんはきちんと見た上で買い取ってくれました。

訊ねてみたら、最近の中古品は、正体のわかっているシミ程度なら業者さんのほうでシミ抜きするので、買取になる事例が多いそうです。

もちろん、査定額はそれなりです。



でも自分でシミ抜きする手間を考えたら気楽ですね。



質屋は高級品を扱うことが多いですが、着物については、扱うところとそうでないところがあるので、持参する前にあらかじめ確認したほうが無駄足にならずに済むでしょう。どうせなら和服買取を専業にしている業者にすれば、細かな査定をしてもらえるので高い査定額になりやすく、そちらを考えてみてはいかがでしょうか。近所に心当たりがないときは、ネットで検索すれば簡単に見つかります。いわゆる着物の買取価格はいろいろな要因で決まります。
着物そのものの品質もさることながら、状態の良し悪しはかなり重要です。

ブランドものの、仕立ての良い着物だったとしても、査定時に汚れや、カビをチェックされるとかなり価値を下げてしまうのがごく当たり前です。

ただし、簡単にその汚れを落とせる場合、買い取ってもらえるチャンスはあります。くれぐれも素人判断は禁物です。まず無料査定にかけてみるのが一番です。

宮崎県宮崎市の方向け買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの着物買取業者なら/

宮崎県宮崎市で着物の高価買取なら