バイセル買取の評判口コミ

\高く売るならバイセル買取で/

トップページ > 東京都 > あきる野市

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で着物が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、東京都あきる野市周辺でもう不要になってしまった着物や振袖、他にも、ブランド服や古銭、骨董品に金やプラチナなどを整理したい方のために、あきる野市内で査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】着物を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

バイセルはいろんなものを買い取ってくれますが、特におすすめなのが着物の買取です。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今では出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、着物の持込買取って大切な品物を運ぶリスクが意外と大きいんですよね。

反対にバイセルの出張買取の場合は、品物を運ぶリスクはほとんどなく、予定していた着物以外にも貴金属などを一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\着物が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【買取対象品はこちら】
骨董品、陶磁器、瀬戸物、茶器、仏像、遺品、着物、洋服、ジーンズ、サングラス、小物、ブランドスーツ、古銭、記念硬貨、古紙幣、金、指輪、ネックレス、時計、ロレックス、オメガ、金、プラチナ、ジュエリー、ダイヤモンド、婚約指輪、結婚指輪、酒、ブランデー、ウィスキー、毛皮、ミンク、チンチラ、バッグ、エルメス、シャネル、ヴィトン、きもの、帯、和服、洋服、衣類、葉書、切符、ハガキ、年賀状、など

【着物についてもっと詳しく】
留袖、振袖、訪問着、付け下げ、小紋、色無地、紬、友禅、上布、沖縄着物、アンティーク、男性着物、作家着物、袋帯、名古屋帯、丸帯、半幅帯、反物、和装小物、和装上着

バイセルでは、下記のような着物でも無料査定を行なってくれます。
証紙や証明書がない着物、シミのある着物、柄や色が古い着物、大量の着物、紋付の着物、仕立てる前の反物、帯だけ

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、不要品を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

タンスに眠っている着物などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

たとえシミや汚れがある着物であっても、買取してもらうことでのちのち和装小物にリメイクされる事もあるようなので、まずは無料査定をしてもらって下さい。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、ぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

東京都あきる野市の方向け着物買取によくあるQ&A

バイセルではいろんなものを買取してもらえますが、こちらでは、今一番注目されている着物買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 祖母の遺品整理をしていたら古い着物が大量に出てきました。着物の買い取りって枚数制限はありますか?

A. 基本的に枚数制限はありません。着物の枚数が多いほど買取価格が上がります。

着物を複数枚持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方が査定金額は高くなるのでおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な着物を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • 着物をまとめて複数枚売る
  • 和装小物などの付属品も一緒に売る
  • 証紙や証明書があれば付属する
  • 着物以外のブランド品も査定してもらう

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる着物は人気の色や柄などが関係してくるようです。振袖で例えるなら、赤色やピンク色は人気が高く高額査定をしてもらいやすいそうですよ。

それから、サイズが小さい物は需要が少ないため査定額が低くなりますが、サイズが大きい着物であれば平均サイズに仕立て直すこともできるため、査定額が高くなります。

たとえ汚れやシミがある着物であっても、サイズが大きければ和装小物にリメイクすることも可能なため、高価買取してもらいやすいと考えられます。

Q. 着物の価値がよくわかりません。買取相場はだいたいどのくらいでしょうか?

A. 着物の状態によって大きく査定金額が異なるため、以下の買取相場はあくまでも目安になります。

振袖15万円~30万円
黒留袖17万円~35万円
色留袖18万円~36万円
訪問着10万円~20万円
小紋7万円~10万円
5万円~10万円
伝統工芸品(産地物)20万円~40万円
作家着物20万円~40万円
名古屋帯2万円~4万円
袋帯5万円~6万円

上記の買取相場はあくまでも目安です。

着物にキズや汚れ、シミがあれば査定額は低くなりますが、買取可能な業者が多いので問題ありません。

着物は元々とても高価なものなので、ご自分が思っている以上の高値で買い取ってくれることも十分あり得ます。

CMなどでもすでにご存じかと思いますが、こちらでご紹介しているバイセルであれば無料で査定を行なってくれますので、査定だけでも申し込みしてみることをおすすめします。

東京都あきる野市の着物買取はこちら

きゅうおん
〒197-0825 042-550-2453
東京都あきる野市雨間1901-2

バイセル買取の基礎知識コラム

最近は金買取が流行っているようですね。

私も少し前、タンスの奥に仕舞い込んでいた金製品を買取に出しました。今までに経験がなかったですから、どういうお店に持って行くのが一番いいのか迷って、ひとまずネットで情報を集めてみました。その結果、御徒町が貴金属の買取では有名だとわかりました。
様々な金買取店が並んでいるところがあったため、その中でホームページがちゃんとしていた店舗を選びました。


店員さんの対応も丁寧だったし、買取金額も高かったので、上機嫌で帰りました。不要になったプラチナのアクセサリーを売却しようと思って店に持って行くと、それより価値の劣るホワイトゴールドの品だったなどというケースが割と多いようです。


こうなると、残念ながらプラチナと比べて金銭的価値は著しく下がります。


プラチナは大変希少で、金を上回るほど高価なので、代わりに使われるようになったものです。



日本でも昭和50年代までは代替品の認識でした。
ホワイトゴールドは金とニッケル系やパラジウム系の合金で、「K18WG」などの刻印があればプラチナではなくホワイトゴールドだということになります。



なんだか安っぽいように思えるかもしれませんが、これだって金の一種ですから、金買取を扱っているお店ならどこでも買い取ってもらえるでしょう。
金の買取店舗を選ぶ際に参考になるのが、金額のシステムです。手数料や「目減り」などを有償で設定している店もあります。その他、目減り、重量の端数分などの減額も有り得ます。



こうした費用を有料にしている店舗では、これらが差し引かれることで、実際に受け取る金額が少なくなります。


こうなると売らない方がよかったかも?と思ってしまいます。

特に初めての方は、利用する店舗を決める際に、事前にこのあたりを確認しておきましょう。


今の金相場はグラム5000円くらいでしょうか。


それは24金、すなわち純金の話です。これが例えば18金(75%の合金)のアクセサリーなどであれば、5000円×75%なので3500円くらいでしょうか。なので、高額の取引が発生する量、例えば200万円以上になるような18金の重さというのは、550から600グラムくらいでしょう。ちなみに、かつて流行した喜平ネックレスが、重いもので1本100グラム程度です。


10金のアクセサリーをお持ちの方もいるかもしれませんが、10金は約41%の純度なので、1グラム約2000円ということになり、買取額が200万円を超えるためには1キロほども必要です。


ちょっと現実的ではないですね。金やプラチナ製のアクセサリーは、十年以上前に買ったものでも、今では飽きてしまったなどの理由でさっぱり身に着けなくなってしまったものもあるでしょう。
自宅にそうした商品を眠らせている方は、買取店に持ち込み、現金化するのもありでしょう。
しかし、偽物はもちろん買い取ってもらえません。
自分は本物だと思っていたのに、鑑定してもらうと贋物だった事例もあるのです。


買取店でそう言われてしまったときは、泣き寝入りするしかないですね。



ともに高級品として知られる金とプラチナですが、どちらが高価かはあまり知られていないのではないでしょうか。


ここのところ金の価格も追いついてきましたが、元々高かったのはプラチナです。
一時期は金の3倍ほどしたのです。

理由としては、金と比べて特定の地域だけに偏在していることや、総生産量の圧倒的な少なさが多分に影響しているのです。
人類が現在までに産出したプラチナの量は、金の30分の1に過ぎません。

金とプラチナは、いずれも安定した分子構造を持ち決して経年劣化がないので、世界共通の価値を持つ国際商品としての地位を確立していますが、人の手では作り出せず、地球上に眠っている僅かな資源を発掘するしかないという貴重さが、その価値を形作っているというわけですね。今、金の値段が高騰しているのは確かですが、思い立ってすぐさま買取店に走るのはあまり賢いやり方とはいえません。
その理由としては、僅かな情勢変化により、金は買取額に大きな変動が生じやすいためです。

そのため、ネットなどで金の相場を日々確認しておき、高くなったタイミングを見計らって売却することこそが、買取で得をするカギとなります。


そこのお店で売却すればいい値段になるなんて言葉を鵜呑みにして買取依頼してみたら、高価買取は全くのデタラメで、実際は安い金額で言いくるめるように買取を進められてしまったといった話はネットを見ていても散見されます。
多くの業者は真っ当に商売をしていますが、中には残念ながら違法スレスレの商売をしている店もあるので、十分気を付けなければなりません。どうにも腹の虫がおさまらないという方は、次の被害者を防ぐためにも、消費者センターに事態を報告するべきでしょう。
近頃では、「ご自宅に眠っている金・プラチナを買い取ります」といった宣伝を行うお店が急増してきたイメージです。WEB上でも、気になって検索してみたら、大変多くの店が出てくるので驚きます。もう使わない宝飾品が少しでもお金になるのなら、別にどこの店を選んでも大差ないと思う人もいるでしょうが、金の相場が大きく変われば当然、買取金額にも影響が出るので、高く買取してもらうためには相場のチェックは欠かせません。金買取を利用するにあたっては、たくさんあるお店の中でどこを選ぶかで、初めての方はよく迷うようです。

どうせ手放すのなら、少しでも高い金額で買い取ってもらいたいのは誰でも同じだと思います。いいお店を選ぶ時の要点は、「利用者からの人気」が第一です。



多くの人が良かったと言っているお店は、それだけ買取に満足だったケースが多いと言えます。初めて利用する際にはそういうお店を選ぶといいですよ。貴金属の買取を扱う店舗では、未成年者とお店自身、両方の安全を守るため、年齢による利用制限が原則としてあります。

よって、未成年が金製品を持ち込んでも買取を断られるケースが大半だと思われます。

ごくまれに、成人していなくても、18歳から利用できる場合もあります。

しかし、未成年者単独でお店に行く場合、保護者の同意書が必要になります。この場合でも、18歳を超えていたとしても、多くの店では高校生からは買取をしてくれません。

東京都あきる野市の方向け買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの着物買取業者なら/

東京都あきる野市で着物の高価買取なら